本文へスキップ

株式会社長野工務店 横浜市 土木工事・舗装工事・上下水道工事・防食工事・太陽光事業を行う会社です。随時求人募集!

TEL. 045-851-2323

〒244-0004 横浜市戸塚区小雀町1137番地

会社概要会社概要 COMPANY

社名
株式会社長野工務店
代表者
長 野 真 行
本社所在地
〒244-0004
横浜市戸塚区小雀町1137番地
→アクセス

TEL. 045-851-2323  FAX. 045-851-2456
資本金
2,400万円
創業・設立
創業 1914年4月1日(大正3年)

設立 1971年11月19日(昭和46年)
事業内容
土木・橋梁・道路及び舗装・河川・宅地造成

水道施設及び付帯機器設置・機械器具設置

コンクリート防食被覆工・給排水工事
従業員数
26名(平成29年4月現在)
役員
代表取締役 長野真行

      他役員2名
取引銀行
横浜銀行戸塚支店

横浜信用金庫戸塚支店

加盟団体
横浜建設業協会

建設業労働災害防止協会 西分会

災害防止対策連絡協議会 柏尾川水系

横浜建設業青年会

パルテム技術協会

公益社団法人戸塚法人会

横浜商工会議所 戸塚支部

沿革

1914年4月(大正3年)
長野組と称し個人経営創業
1946年4月(昭和21年)
長野工務店と名称変更
1949年10月(昭和24年)
特定建設業者となる
1971年11月(昭和46年)
株式会社長野工務店設立 資本金600万円
1974年1月(昭和49年)
横浜市排水設備工事指定業者となる
1980年12月(昭和55年)
資本金2400万円とする
1988年11月(昭和63年)
産業廃棄物収集運搬業 となる
2007年6月 (平成19年)
横浜市指定給水装置工事事業者となる
2014年4月 (平成26年)
創業100年を迎える

社会貢献

1995年
阪神淡路大震災
述べ24名の社員が神戸市長田区の水道復旧工事に従事。
2007年
新潟県中越地震
7名の社員が参加し柏崎市中央・北部・東部エリアの水道復旧工事にあたった。
2011年
東日本大震災
横浜市第三次復旧隊として当社より6名の社員が参加。福島県いわき市の水道復旧工事にあたった。

2011年8月に横浜市水道局 局長より「災害派遣協力感謝状」をいただきました。
2014年3月
横浜型地域貢献企業に最上位認定されました。
 当社は、平成26年3月、横浜型地域貢献企業として最上位認定を受けました。この認定制度は、横浜市民を積極的に雇用し、市内企業との取引を重視するなど、地域を意識した経営を行うとともに、本業およびその他の活動を通じて、環境保全活動、地域ボランティア活動などの社会的事業に取り組み、企業の社会的責任(CSR)を果たしている企業を横浜市が認定し、その成長・発展を支援するものです。
 当社の100年にわたる地域への貢献と、企業としての信用、企業コンプアライアンスなどが認められたものです。
  ※「横浜型地域貢献企業」のページ
  ※ タウンニュース戸塚版に掲載されました
2016年3月
横浜型地域貢献企業 最上位に再認定されました
 

バナースペース

株式会社長野工務店

〒244-0004
横浜市戸塚区小雀町1137番地

TEL 045-851-2323
FAX 045-851-2456